映画「南極料理人」

大学時代の先輩である沖田修一さんが、堺雅人さん主演の映画を撮るという情報をキャッチ!
スゴイ!

「南極料理人」
http://nankyoku-ryori.com/

なにげにエキストラ募集してますね(笑)
規模の大きさがうかがえます。
以前からインディーズでの活躍は耳にしたり、上映会も観に行ったりしてたけど、
もうこんなところまで来てるんですねぇ。
まだパソコンでの映像編集があまり普及してない10年前は、
それをいち早く導入していた僕の家で一緒に自作映画のノンリニア編してたっけ(笑)
堺雅人さんは僕も好きなので、必ず観に行こうと思います。
2009年8月にテアトル新宿で公開予定だそうです。
興味のある方は是非足を運んでみて下さい!


追記
ニュース記事の追加です。
http://www.fjmovie.com/main/news/2008/news12_nankyoku.html




http://monoposto.ciao.jp

A HAPPY NEW YEAR 2009


写真ロケ地:牛久沼(茨城県)

新年、明けましておまでとうございます。
このブログを始めてから何年経っただろう?
なんだか趣味丸出しなレビューがメインになってきてますね(苦笑)
日々の日記なんて書いても、見てる人はそんなに面白くないんじゃないかと思い、
少しでも誰かの役に立つ情報を提供出来ればと思って続けていたら
このようになってしまいました(笑)
でも、今年は様々な活動を予定していますので、そっちの方もいろいろ書けたらと思ってます。
というワケで、今年もよろしくお願いします!

2008年を振り返って

もう2008年も終わりですね。
今年を振り返ってみて強く印象に残ってるのは、異常気象の多発ですかね。
頻発する豪雨や雷、不安定な気温。
もう首都圏じゃホワイトクリスマスなんて拝めないかもしれない・・・。
最近じゃエコだなんだと騒がれてますが、もうすでに地球環境の悪化が
日常生活で体感できるほどになってきてることを思うと、恐怖を覚えます。
出来ることから少しずつ意識してエコするようになりました。
エコは家計にも優しいし(笑)
世界的大不況に陥った現在では、エコは得することはあっても損することはないですね。
自分が得をして、地球にも優しい。
エコなんてそんな感覚でいいんだと思います。

個人的なニュースとしては、かれこれ10年以上大好きな女性シンガーソングライターの方と
とあるキッカケでお知り合いになれたことですね。
世界一好きな女性シンガーソングライターと言っても過言ではないです。
自分のiTunesでの再生回数もダントツ(笑)
音楽的な影響はあまり受けてないんですが、日常的になくてはならない音楽になってます。
僕の音楽も聴いて下さって、しかも気に入って下さったりして、
ホントこれほど興奮したことはないんじゃないか!ってくらいにテンション上がったもんです(笑)
いつか音楽でご一緒出来る日を夢見ちゃいますね!


さて、来年はどういう年になるんだろう?
経済も環境もすぐには良くならない(特に環境は元には戻らない)とは思うけど、
なんにせよ自分の目標に向かって一歩一歩足を踏み出していくしかないですね。

というワケで、今年はここまで!
みなさん、良いお年を〜☆


http://monoposto.ciao.jp/

眠り際・起き際

昨晩の眠り際のことだ。
うとうとして、眠ってるか眠ってないのかも定かではない状態のとき、
不意に歌が聞こえてきた。
聞いたことのない歌だった。
渋い男性の声で、歌謡曲風。
加山雄三みたいな(笑)
そこでハッと覚醒したが、その歌はやはり自分の脳内で発生したものだった。
歌詞もメロディもハッキリと覚えていたので、
ケータイのボイスメモに残しておこうか・・・と考えたものの、
歌謡曲じゃ仕方がないとか思っちゃって、そのまま夢の中へ。
いま思うと少々もったいなかったか・・・。

今朝の起き際。
久しぶりに号泣しながら目覚めた。
ディズニーランドのようなアミューズメントパークで
不思議の国のアリスのような"何か"のアトラクションを観て感極まり
ボロボロと泣いてしまった。
実際にも相当号泣していたらしく、こめかみのあたりがびしょびしょだった(笑)


こういう経験ってある人とない人がいるみたいだけど、
僕は割りと多い方だ。
特に泣くのは多い。
大抵は感動して泣くか、悲しくて泣くか。
そのシチュエーションも結構覚えてることが多い。
一番印象に残ってるのは、坂本龍馬が暗殺されたというウワサを
道を行き交う町人が話してるのを聞いて、感極り号泣したものかな(爆)
次はどういうシチュエーションで泣くのか、ある意味楽しみだ。

友人のブログ紹介

以前にも紹介したと思いますが、もうすぐ10年の付き合いになろうかという友人、
三好が運営してる映像プロダクションチーム Robo-Koboのブログが始まったようです。


Robo-Kobo通信
http://robo-kobo.sblo.jp/


制作中の最新短編映画の撮影現場レポートやショートムービーの紹介、
作品を出展した韓国やイランの映画祭レポートなど、見所満載です!
僕が楽曲を提供した作品などもあるので、興味のある方は是非覗いてみて下さいね〜。

人面花

人面花に見えませんか?
撮ってから気づきました。
人というより獣人っぽいですけど(笑)



知人からは「猫に見える」って言われました。
確かに!
実は撮影場所の周りにはたくさん猫がいたんですよ。
なにか関係があったりして・・・(苦笑)

iPhoneは"買い"か、否か?

iPhoneの国内リリースがSoftBankに決まったというニュースからまだ間もないですが、
実際どうなんですかね?
小学生の時に父親が買ったSE/30に触れてから約20年来のMacユーザーな僕として
やっぱりiPhoneは気になる存在なのです。
スケジュール管理などもiCalを使ってるからリンクさせて使えるし、
作曲仕事用に送られてくる動画を入れて、出先で曲のイメージを膨らませるということも出来るようになるし。
つまりはPDA的な便利ツールとして使いたいんです。

現在はauを使ってるけど、条件さえ合えばSoftBankへの移行、または併用もアリかなぁ。。。
なんて思ってまして。
で、気になってSoftBankについていろいろ調べたら、
まぁ悪いウワサの多いこと多いこと(苦笑)
一番は電波が弱いってのが多いみたいですね。
ショップの店員さんも、この手のクレームが一番多いと言ってました。
実際にあった例だと、自宅で電波が弱くて使い物にならず、
クレームつけてホームアンテナを導入したけど、
それでもほとんど改善されなかったとか・・・。
実際に僕の友人のSoftBankユーザーも、駅に近いマンションでも電波がかなり弱いと言ってました。
SoftBankとdocomoは電波の周波数的にauより不利なんですね。
今後の改善を期待します。

あと、iPhoneの料金プランがまだ未定ながら、
僕のいまの使い方をもとにSoftBankの料金プランに当てはめて計算しても
auを使い続ける方が料金的にお得になるという可能性が高い。
つまり、上記の電波問題も含めて、auからSoftBankに乗り換える積極的な理由がほとんどないんです!
強いて言えば、iPhoneの端末としての魅力だけという、なんとも綱渡りな感じ(苦笑)

実はPDA的便利ツールとして使うなら、iPod touchを買えばそれで済むんですけどね(苦笑)
ただ、それに電話機能が付いたiPhoneの方が、持ち出すアイテムが減ってスマートかなと。

結論としては、1年くらいは静観というところですかね。
auとの併用はちょっと無駄な気がするし。
きっと友人の誰かが買うだろうから、それを観察してみようっと(笑)

愛用のPowerBookが・・・

「バキッ」という音を立てて鎖骨あたり(?)を骨折(?)しました。



ディスプレイの左ヒンジ部分が割れちゃったんですね。
なので、振動を与えるとディスプレイがちょっとグラグラします。
このまま開閉するとディスプレイまで壊れてしまいそうなので、
いっそのこと薄型デスクトップマシンとして使用することに(苦笑)
基本的にはネットとメール、少々のワープロ用途にしか使ってないんだけど、
このPowerBookにしか入ってないアドレスやらメールやらが多いので、
完全にダメになっちゃう前にMacProの方にも移し替えておかなきゃ。
こういう時、LeopardのTimeMachineがすごく羨ましい。。。

このPowerBookも使い始めてから長いからなぁ。
OS9起動が出来る最後のモデルだから、かれこれ6年くらいかな?
今となっては性能はかなり見劣りするけど、中身は元気!
けど、寄る年波に体がついて来れなかったようです。
やはり新しいノートMacを買うべきなんだろうなぁ。

恐怖!金縛りで目覚めた朝

昨晩は非常に寝付きが悪かった・・・。
なかなか眠れず、かといって眠くないワケでもない。
うとうとするんだけど、すぐに目覚めてしまう。
深夜3時半に床についてからそれを何度も繰り返してました。
そしてつい先ほど。
久々に金縛りを体験。。。
その時は夢を見てたんです。

周囲はどんよりと薄暗くて、田舎な感じの原っぱが広がる。
その原っぱの真ん中にボロボロの廃校があるんです。
いかにも幽霊が出そうな感じの。
その校舎の前に小さな公園があったんです。
滑り台やブランコがあるくらいの小さな公園です。
なんかイヤな感じがしたんです。
で、なぜか僕のいる位置に布団があったので、
怖くなって子供のようにもぐり込んだんです。
で、布団の隙間からその公園の方を恐る恐る覗くと・・・。
さっきまで誰もいなかった公園に、顔のない子供たちが何人もいるじゃないですか!
そして中央にはえも言われぬ光を放つ謎の発光体が!!
その発光体が何事かを言うんです。
何を言っていたのかは覚えてないけど、不吉な感じのことだったと思います。
すると、子供たちの中から一人の女の子(やはり顔がない)が
ゆらゆらとこっちに来るんですよ。
僕はどうすることも出来ずに、布団の隙間からそれを見てる。
その女の子が布団の側まで来て僕の視界から消えたと思った瞬間、
ズシリと重くのしかかってきて・・・。
ここで金縛りですね。
すると、ゆっくりと布団の裾がめくられ、小さな手が僕の手を掴むんですよ。
で、ぐいぐいと引っ張ろうとする。。。
僕は動かない体を必死で動かそうとしました。
この時点で半分目が覚めている感じです。
で、気合いを入れるためになぜかこう叫んだのです。
「アイ ラブ ミュージック!!」(爆)
半分目が覚めていたので、その声が現実世界では自分で聴こえたんですが、
「あいあううえう・・・」
という感じのうなされた声でした(苦笑)
そして目が覚めて、二度寝する気も失せたのでした。

さて、きょうからレコーディング機材を引きずっての現場仕事だ。

公式サイト移設のお知らせ

この度、諸々の事情により三島元樹の公式サイトが閉鎖されましたので、
急遽移設し、リニューアルオープン致しました。
新しいサイトはコチラから。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://monoposto.ciao.jp/

もしブックマークなどされてる方がおりましたら、
お手数ですが登録の変更をお願い致します。
また、相互リンクされていた方も同様に登録変更をお願い致します。

なにせ急なことだったので、新サイトのデザインも暫定的です。
折りをみてブラッシュアップさせていく予定です。
ある日突然まったく違うデザインになってる可能性も大です(笑)
いろいろと慌ただしくなってしまってますが、今後もよろしくお願い致します。