【蔵出し演奏動画】月下の舞踏

あけましておめでとうございます・・・って、ちょっと遅すぎですね(^^;;

年末年始から何かと忙しく、今年は年賀状も書けず終いでした。

 

さて、新年一発目の投稿はピアノ演奏動画です。

昨年夏に撮ったもので、すでに公開している

「the quiet doll painted in gray」 「小雨降るローテンブルク」と同じ日のテイクです。

しかし、なぜこれだけ公開せずにいたのかと言えば。。。

映像編集ソフトのバグかなにかで、コレだけ編集後の音声がところどころ音飛びしてしまっていて。

で、なにをやっても直らず、そのまま放置して忘れ去っていたというワケです(笑)

けど、先日、久しぶりに映像編集ソフトのHPを覗いてみたらアップデート版が公開されていたので、

早速DLして使ってみたら、問題点が解決していたと。

まぁそういうワケですね。

そんな【蔵出し】秘話でした(笑)

 

前置きはここまでにして、「月下の舞踏」御覧ください。

 

 

わずか半年前の演奏なんですが、いまとは全然違うのが自分でも驚きです。

いまはテンポももっと遅いし、タッチもより繊細になっていると思います。

ペダリングに関しては、この撮影時にいろいろと試行錯誤した記憶があり、

この映像からもそれが聴き取れますね。

そして、やたら動いてます(^^;;

これは緊張を紛らわすために意図的に動いてるんですが、いまはもうここまではしないですね。

もし、僕が演奏中にやたら動いてるのを見かけたら、だいぶ緊張してると思って下さい(笑)

 

最後に。

このピアノは毎度お世話になっているピアノプレップさんのペトロフ P173 Breeze Chippendaleで、

昨年秋のアルバム「Animo」発売記念コンサートでも使用したものなんですが、

先ごろ新しいオーナーさんのもとへお嫁入りしたそうです。

このピアノが入荷してからどんどんと音色が育っていく様を実感していただけに感慨深いものがありますね。

いろいろとお世話になりました!

このピアノとオーナーさんの幸せを願ってます♪

 

 

the view from "monoposto"

http://monoposto.ciao.jp

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL