「a piece of life(Live at Piano Prep, Tokyo)」公開♪

アルバム発売記念イベントの開催から1週間が過ぎました。

おかげさまで、とてもよい演奏活動の再スタートが切れたと思います!

今回は感謝の意を込め、その当日の演奏から1曲を公開いたします♪

ペトロフ ピアノの温もりある音色とともにお楽しみ下さい。

 

ちなみに背景写真に写っている手前のピアノが演奏に使ったピアノそのものです。

P173 Breeze Chippendale というモデルですね。

小型ですが木目と彫刻が美しい猫脚(チッペンデール)のピアノです。

奥に見えているのも外装違いの同型ですが音色は結構違っていて、

今回弾いたものの方がより枯れた感じというか、数年落ちの中古ということもあり

非常に好みの落ち着き方をした音になっています。

このピアノが入荷した直後に一度弾いているのですが、そのときはあまり印象が良くなくて(^^;;

どうやらあまり弾かれてなかったらしいんですね。

それから1年あまりの間にピアノプレップ代表の山内さんの手によって入念な整備・調整が行われ、

さらにたくさんの人によって弾き込まれた結果、見違えるほどの鳴りっぷりに変貌したのでした。

やっぱり楽器は弾いてやらないとダメですね。

そしてメインテナンスの重要性も痛感いたしました。

 

 

 

 

the view from "monoposto"

http://monoposto.ciao.jp

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL