キミ 想フ ヨルニ

僕の散歩圏内にスタインウェイのフルコンやベーゼンドルファーで練習できるスタジオを見つけたので、
先日、散歩がてらでかけて利用してみました。
使ったのはベーゼンドルファー Model. 200。
鍵盤が象牙で、ペダルも2本という仕様なところを見ると、少し古めのモデルですかね。
タッチは軽やかでそこそこ弾きやすかったですね。

というワケで、普段はあまり撮らない動画を撮ってきました(笑)
曲は、3.11の震災直後に書いた小曲「キミ 想フ ヨルニ」。
余震が続く中、輪番停電やら食糧不足やらで不安だったとき、
ピアノを弾いているとそういうことすべて忘れて穏やかな気持ちになれたんですね。
被災地の人たち・・・せめて自分の周りの人たちには、心やすまる瞬間を届けたいと思い、
デモ状態の曲をYouTubeにアップ、のちにヴァイオリンとチェロを加えたアレンジでレコーディングし、
OTOTOYの復興支援コンピレーション・アルバムに収録してもらった曲です。
iPhone6のみで撮ってるから音はモノラルだし、ちょっと割れ気味ですがご容赦下さい(^^;;



そのうちiPhone用のマイク買おうかな・・・。

 
JUGEMテーマ:音楽
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL